ビデオ:ロシア宇宙航空軍のTu-95MS戦略爆撃機2機が、アメリカとの国境で飛行を実施

ロシア宇宙航空軍のTu-95MS戦略爆撃機2機が、アメリカとの国境で飛行を実施

ロシア国防省が公開したビデオは、ベーリング海上空での2機のTu-95msの飛行を示しており、アラスカ(アメリカ)近くで撮影されました。

+ ビデオを見るにはこちらをクリック

ビデオによると、ロシア宇宙航空軍のTu-95ms戦略長距離ミサイル搭載爆撃機2機が、アラスカの西海岸近くのベーリング海の中立水域上空で計画された飛行を実施しました。
ロシア宇宙航空軍のTu-95MS戦略爆撃機2機が、アメリカとの国境で飛行を実施
飛行時間は7時間以上でした。護衛はロシア宇宙航空軍のSu-30SM航空機の乗組員が担当しました。長距離航空パイロットは、北極海、北大西洋、黒海およびバルト海、太平洋の中立水域上空を定期的に飛行しています。

ロシア宇宙航空軍の航空機のすべての飛行は、国際的な空域利用規則に厳密に従って行われます。

ロシア宇宙航空軍のTu-95MS戦略爆撃機2機が、アメリカとの国境で飛行を実施
出典およびビデオ:ロシア国防省

  • arrow